納品事例|富士市T様邸(素材感と遊び心あるリビング)

2020.05.16

納品家具 納品家具 納品家具 納品家具 納品家具 納品家具


こちらのT様邸には、リビングダイニング一式を納めさせていただきました。

T様は富士市からご来店くださったお客様。
設計事務所で建たれていること、広松木工の家具をご存じだったことから、
とっても印象深いお客様でした。

今回T様がこだわったのは素材。床のお色などお聞きすることなく、迷わずチーク材指定でした★
チーク材で家具を生産しているのは国内でもほとんどございません。
ただ、広松木工は別。 自社で丸太で買付け、材木屋で寝かせています。
丸太で買っちゃうところがかなり粋ですよね♪
ちなみに広松木工本社ショールームの入り口のドアとトイレの内装材は全てチークです。

リビングはチーク材で展開のある「フレックスTVボード」と「RIPOSOソファ196」、「RIPOSOセンターテーブル」で
決めてくださり、高級感のあるとってもお洒落感漂うお部屋になりました♪

中でもフレックスのTVボードはカッコ良かったなぁ~。 リモコンの電波などは通りませんが、
このフォルムと質感がたまらない逸品でした★

ソファもセンターテーブルもチーク材での納品は初めてだったため、やけに新鮮で良かったです^^
素敵でした。やっぱり絵になる家具です^^

続いてダイニングにはチェアを2脚と、お子様用にベンチを1台。 すべてナラ材です。

飛騨産業さんのスタンダードチェアにバゲットライフのチェア。どちらも座り心地で決めていただきました♪
ベンチは人口耳面の木口が特徴のオーダー無垢ベンチ。

何よりも圧巻だったのは一枚板造作のダイニングテーブル。
大胆な木目と荒々しい耳の形状。分厚い天板。度胆抜かれましたね!
たまたま入ったという・・・木の名前を聞き忘れましたが。。。  とにかく偶然の出会いだったそうです。
惚れぼれしました。なんだか憧れちゃいますね~^^

続いてはラウンジチェア。宮崎椅子製作所の「PePeラウンジ」です。
明るいホワイトアッシュにライトブルーのファブリック。ダークが美しい床に反し明るく、このコントラストが
とっても素敵でした♪

PePeラウンジは私もいつか絶対に欲しい1脚。
かーなーりー掛け心地GOODです☆ 低めのダイニングテーブルにダイニングチェアとしても最高にオススメです☆

T様はチェアハンモックも購入してくださいました。それも2つ。
1つはリビング、1つは2階だそうです。
わざわざ急遽梁まで増やしてくださり、アクセントのオレンジですごくいい感じでした^^

CATEGORY