納品事例|静岡県三島市Y様邸「木の家に馴染む家具」

2020.08.09

納品家具 納品家具 納品家具 納品家具 納品家具 納品家具 納品家具 納品家具

こちらのY様邸には、ダイニング家具とソファを納めさせていただきました。
平成建設さんで建たれた木のぬくもりたっぷりのY様邸。
ご主人と奥様のこだわりが詰まった素敵な素敵な空間です。

まずはダイニングから。
ダイニングテーブルは、ご主人主導でフォルムスこだわりの工房で作るフルオーダーシステムにてオーダーさせていただきました。
まず気に入っていただいたのは、天板の面形状。薄いように見えて実は35mm厚の天板です。通常の船底面の形状よりも薄く薄く内側に大きく削り入っていく形状で、なかなか見られるものではありません。鋭くもあり、やわらかさも感じるように、鋭利な面は作らずやさしい肌触りになるよう面をとっています。
脚はハの字型の角柱脚。丸のテーパー脚と比較し、他に合わせるチェアやベンチのデザインとマッチするようにこの脚をY様と考えました。八の字に突っ張ることで通常の角柱脚よりも強度が増し、この太さでも安定感よく仕上がりました。
チェアは、「オーダーベンチ」と広松木工の「リポーゾウッドバックチェア」。リポーゾウッドバックチェアは、スクエアなフォルムですがどこかやさしく、帆布のファブリックはこの家にもテーブルにもすごくよく合いました◎ ベンチも脚の形状がうまくテーブルと合い、今後この組み合わせがヒットしそうな予感さえ感じてしまいました♪

次にリビング。ソファです。ソファはいろいろといろんなソファをご覧になられたそうですが、全体のバランスからチェアと同じく広松木工の「リポーゾソファ」をお選びいただきました。全体的にすっきりとしたものを置きたいというご主人と、お洒落な奥様のちょうどバランスの真ん中に来たのがリポーゾソファだったのだと思います。木製のウッドフレームのソファはたくさんありますが、ここまでスッキリでお洒落で格好よくバランスの良いソファはそうそうございません。ロータイプで圧迫感なく、掛け心地も良く、背面からの印象も非常に良いソファです。
そしてファブリックは国産リネン100%の「ルーガ」をお選びいただきました。このリネンのルーガをお選びいただいたのがまた正解でした★ すごくやさしくお部屋にマッチして、また奥様にもものすごく合っていました♪ このルーガという生地は、国内にてソファの張地のためにわざわざ特注で作っている厚地のリネンです。
ただでさえ強いリネン生地を、さらに分厚く作っているため、帆布よりも頑丈に仕上がっています。また、洗ってから縫製をかけているため、ご自宅でもお洗濯が可能です。リネンは当然使っていると伸びてきますので、クタっとしてきた時に洗ってまたピシっとして使いたいですね!

リビングには他にお馴染の「ルメスツール」やチェアハンモックも納めさせていただきました。
チェアハンモックはご主人自らつけてくださった天井の金具にリングフックをセット。高さも調節いらずで丁度良く吊るすことができましたよ^^

Y様、この度は遠方よりフォルムスをご利用くださり誠にありがとうございました。
今後ともどうぞ宜しくお願い致します^^

CATEGORY