納品事例|静岡市Y様邸(マッション贅沢スタイル)

2020.05.16

納品家具 納品家具 納品家具 納品家具 納品家具

こちらのY様邸には、リビングダイニングに家具を納めさせていただきました。

Y様は「終の棲家」としてこれからマンションライフをスタートされるご夫婦。
県内さまざまな家具をご覧になられたそうですが、
これからの新たな暮らしのパートナーを、フォルムスにてお揃えくださいました。

まずはダイニングからご紹介させていただきます。
ダイニングテーブルはウォールナット無垢材の「耳付き接ぎテーブル」です。

フォルムスのフルオーダーシステムをご利用いただき、北海道の提携工房にて製作致しました。
天板の耳の白さは、上質なランクの高い無垢材の証。
自然な形状はお客様もご満足くださり、完成度の高さがうかがえました♪
脚はお客様のご要望により、あえてホワイトオーク材を使用し、角テーパー型で圧迫感を軽減しました。
マンションはあまり広くありませんので、こういった少しの事でもお部屋が広く見えてきます。

チェアは『腰の椅子』と呼ばれる国産の傑作チェア、「AWAZA」。
60歳~をターゲットに、デザイン性を持った高級介護椅子として¨座りの極意¨を凝縮して
開発されたAWAZAチェア。
長時間座って疲れず腰にも良い椅子として、大変オススメの椅子です。
ご主人は向かって右の「AWAZA-LD」。より快適性を備えたAWAZAの中のLDチェアです。
左側は奥様用で、従来の「AWAZA」です。
ファブリックは北欧のケアロップ社のグレイをチョイス。落ち着いた印象で上品ながら、北欧の匂いプンプンです♪

お次にリビングにはコチラの家具をお選びいただきました。

Inoda + Sveje(イノダスバイエ)のISラウンジチェア
360度どこから見ても美しいフォルムのラウンジチェア。
Y様はこの度ソファの代わりにこちらの椅子をご夫婦で1脚ずつお選びくださいました。
素材はダイニングテーブルに合わせ、オークベースにアームはウォールナットです。
張地はフォルムスの展示と同じくヌメ革☆
ヌメ革はこの肌色のような色合いから、だんだんキャメル色まで変化していきます。
ヨゴレやすくキズもつきやすいですが、そんなことは気にせず風合いをお楽しみいただく革です。
Y様はこれから自分達色に変化していくことがとっても楽しみのようで、改めて良さを実感してくださっておりました^^

ISラウンジの横にあるルメスツールは、時にはサイドテーブル。時にはカウンターのスツールとして
使われます。使い勝手がよく、フォルムスではルメスツールだけは必ず在庫しております♪

CATEGORY